What’s TUNALABO

東京下町、千駄木の魚屋で修業を経て、世田谷で魚専門の小料理屋を営んできた店主が、どうしても作りたかった“ホンモノ”だけを集めたマグロのオイル漬け「おつな」をひとつひとつ丁寧につくり、開発、研究していく工房です。

こだわりのマグロやオイルを選び抜き試行錯誤を重ね、この焼津の地で海洋深層水と出会うことで完成させた全く新しいツナ。。

食卓の一品として、ご贈答としても、みなさまの“おいしい”が繋がってほしいという想いを込めた「お繋がりの乙なツナ」=「おつな」

この焼津の地で、また新しいツナがりが広がっていくことを願って。